【4コマ】浮気はしてないと言う恋人の話

4コマ漫画(恋人編) 3話:一人泣き

【2話】の続き。

心変わり

彼とは最初は友人関係で、話すうちに仲良くなって一緒にゲームで遊ぶような仲になり、流れで付き合うようになった関係でした。
「長い間、一緒に居たから恋人としての愛情が無くなり、友達としか思えなくなったから結婚する気は無い」と言われた。

30歳ぐらいの時に、結婚について話をしたことがあった。
お互いに両親と会ってるわけだし、ずっとこのままも良くないと思ってから・・・。
結婚する気があるのか彼に聞いてみたら「今の給料だと結婚の挨拶に行ったときに、恥ずかしいからもう少し待って欲しい」と言われた。
結婚する気はあったみたいだけど、それ以上話が進まなかった。

私は友達みたいな夫婦も良いと思ってたけどそれを望んではいなかったみたい。
ショックだった。

さらに追い討ちをかけるように気になる人がいると打ち明けてきた。
その年に入社してきた新人らしく、仕事を教えていくうちに仲良くなったとか・・・。

りりこ
なーーーーにーーーーー???やっぱりかーーー
スマホに入ったツーショット写真も見せてもらった。
その写真の彼が良い笑顔でさ。
私と居るときはしばらくこんな顔見てないなーって・・・
もう私じゃダメなんだってわかった。

写真に写ってる後輩は仕事が出来そうな感じのカッコイイ系美人だった。
若くて仕事が出来て素直で美人・・・勝てるわけないわ!!
なんで隠さず教えてくれたのかはわからない。

りりこ
そういう隠し事をしない素直な部分も好きだったよ・・・・。
私が諦めるように見せてきた可能性もあるけど、彼の両親にもツーショット写真を見せてお父さんに怒られてたみたいだから、計算では無いと思ってます。
ちょっと天然っぽいところがあった人です。

これだけは言いたい!

りりこ
上司と部下の関係だったら仲良くツーショット写真は撮らない!
ツーショット写真を撮るような関係は浮気でしょ!!
(彼はまだ何もしてないからセーフ)
みたいな考えだったけど心の浮気!!アウトでしょ。
二人きりでカラオケとかも行ってたみたいだし、それ普通にデートだから!!!

別れ話の後

りりこ
辛くて悲しくて怒りもあって、それでも気持ちはまだ好きで
自分でもよくわからない状態だったけど、
友達として恋を応援してあげた
泣きついたりしたくなかったから強がってた

信じてた人に裏切られるのがこんなにも辛いなんて思わなかった。
部屋にこもって暗闇で一晩中泣いてました。

りりこ
泣きすぎで頭痛やら目の痛みで苦しかった

一気にいろんなことがありすぎて混乱もしていた。
心の傷は深く体調も悪くなっていくのであった・・・・。

年始には一緒に初詣も行った、買い物も一緒に行ってたし、仲は悪くなかった。
4月に新入社員が入ってから歯車が狂った。5月ぐらいから態度が変わっていった。
昇進もしてモテるようになってたみたいだし・・・・
りりこ
人を好きになる気持ちは止められないのかもしれない
ただ、あまりにも一方的過ぎて辛かった。

次回、漫画なのでマイルドに表現しているけど同棲解消は大変だった話。【4話へ】