【4コマ】職業訓練の最終日!全力で飾った修了式の話

職業訓練修了式

4コマ漫画(転職編) 33話:職業訓練修了式

【32話】の続き。

2020年1月下旬、修了式が迫っていた。
3ヵ月、ほぼ毎日顔を合わせていれば距離感も縮まり入学当初の思い出話やら就職の不安の話などで盛り上がる。

りりこ
みんなとももうすぐお別れか・・・

寄せ書き

私は女子グループに属していた。
その中のリーダーから寄せ書きを作らない?って聞かれた。

りりこ
いいですね!やりましょう
女子グループから始まった寄せ書き計画。
デザイン担当
私がデザイン担当になった。
キラキラ色紙
りりこ
キラキラゴージャスに作った
りりこ
輝け!それぞれの未来へ・・・
フリーランスでイラストの仕事をしていた女性をイラスト担当に!
クラスで一番字がうまかった女性を表紙担当にして女子グループでベースを作った。

他のメンバーは男性陣への参加呼びかけ。

クラスの男性
何を書けばいいんだ?俺こういうの苦手なんだよなー
・・・とこんなことを言いつつもみんな協力してくれた。
男性陣全員参加!なんだかんだ言ってもしっかりやってくれる、良い人たちでした!
りりこ
女子グループが誘えば男子グループも動く
学生時代となんら変わらなかった

一度見たら忘れないような豪華な寄せ書きができました!

りりこ
完成版は名前が入っちゃってるから見せられないよ

写真撮影

クラス最年長の男性からみんなで写真撮影しませんか?って聞かれた。
趣味が写真だから良いカメラを持っているらしい。

りりこ
いいですね是非!!
写真は嫌いな人もいると思うから任意での参加で募集をかけた。

りりこ
なんでみんな私に聞いてくるんだろうか・・・
修了式でわかったけど、クラスのエースだと思われていたらしい。

修了式は写真撮影があったのでアクセサリーをいつも以上につけた!

ハンドメイドバレッタ!★スワロフスキー★

りりこ
本気のキラキラ!
頭だけで12個のヘアアクセサリーを付けて訓練校に向かった。

りりこ
最後まで良いキャラだったとクラスのメンバーは喜んでくれた
仲の良かった人からアクセサリーもっと見たいからSNSで発信してよって言われた。
こうして情報発信しているけど底辺ブログは言えるわけもなく、メールアドレスを交換だけして終わった。
りりこ
白ハゲ漫画書いてたり、極貧生活しているのを知ったらガッカリされそうだから・・・


キラキラした人で通ってたから、底辺な部分は隠しておこう・・・。バレたらその時はその時だけど。

過去のアクセサリー事情

今でこそ眩しいぐらいに頭キラキラになる私ですが、20代のころは地味でした。

「こんなにいっぱいつけたら電車とかで変な目で見られるんじゃいかなー」そんなことばっかり考えてて1個か2個しか付けなかった。

失恋がきっかけでどん底まで落ちて、人目を気にしながら生きるより、自分の好きなように生きるほうに考えが変わった。

りりこ
他人の迷惑にもならないし、好きな物を付けているほうが表情も明るくなるからね
派手すぎって二度見されても気にしない~。良い意味で開き直りです。

結果としてとても明るい人って評価をもらうようになった。

りりこ
アクセサリーは人を変えるのです!

次回、理想の求人が届き、修了式後にハローワークで申し込みをする話【33話へ】

漫画一覧

4コマ漫画一覧