AIは人類の敵ではないけど人間を操っているかもしれない

AI侵略

人知を超えたAIは人類の敵ではないけど、人間を操っているかもしれない

2020年、我々の身近にあるさまざまなAIがある。(Siriなど)
しかし、これらはプログラムの範囲内でしか動くことができません。特化型人工知能(NA:Narrow AI)

近い将来、誕生すると言われているのが汎用型人工知能(AGI:Artificial General intelligence)【2030年完成に向けて現在開発されている】

りりこ
汎用型人工知能のイメージしやすい例を出すと、ポケットが無いドラえもん
汎用的な問題解決が出来る人工知能で、人間の仕事を変わりにやってくれるような強いAI

さらに強いAIが進化して誕生するのが人工超知能(ASI:Artificial Superintelligence)と言われてます。【2045年に誕生すると予測されている】

りりこ
人知を超えた人工知能の誕生

AIといっても種類が沢山ある。今回は、その中の一つ、人工超知能(ASI)の話!!

りりこ
でも未来の話だからもしかしたらの話

AIは人間にとっての脅威?

SF映画でよくあるのがAIと人間の戦い。

りりこ
有名なのだとターミネーター

ここ数年で人工知能分野の研究が急速に進められていて、危険視している研究者も一定数居る。
もうSFの話だけではなく、現実に起こりえる可能性もあるわけです。

人間は自分達よりも知能が上の存在を恐れています。
パートナーとなれば心強いけど、知性が高いと敵になったときが恐ろしい。

AIの教育

AIだけだとイメージがしづらいからうちのマスコットキャラになりつつあるクローラーさんに登場してもらう。

クローラー
こんにちはー
このロボットに人間の顔を覚えさせたいとする。
AIの学習
顔の特徴を学習してもらう。特徴を覚えると人の顔が判別できるようになる。

しかし顔を隠した人が出てくると特徴と違うと判断されてしまう。
AIの学習

クローラー
目のところが黒いけど何だろう・・・・顔じゃないの???
今度はサングラスをした人のデータを大量に見せて、『サングラスをした人』を覚えさせる。
りりこ
サングラスは黒以外にもいろんな色があるんだよ
クローラー
サングラスをつけた人も覚えたー
同じような作業を繰り返していくとAIの制度がどんどん高くなってきて人の顔を人間と同じように判別できるようになる。
これをディープラーニングと言う。
りりこ
マネキンと人間の違いを我々は瞬時に見抜けるけど、ロボットは最初違いがわかりません

一連の作業も後々は機械が行うことになる。AIがAIを作る時代。

りりこ
機械が危険な思想を教えたら危なくない?
って危険視している人も居る
人間を支配しようと企むロボが大量の同じ思想のロボを量産してしまったら誰にも止められなくなってしまう。

支配欲が強いのは人間だけではないか

ここからは私の自論になってしまうんだけど、人知を超えた知能は無益な争いを起こすのだろうか?
人間は攻撃性の高い生き物です。過去の歴史から見ても、争いをおこす。

りりこ
縄張り争いをしている動物と変わらない
自分達よりも強い存在が現れたら、その存在を許さないだろう。

りりこ
進化したAIが人間に忠実じゃなくなったり、敵対の可能性があれば人類は臨戦態勢に入る
人類の脅威になりそうな要素が少しでもあれば徹底的に潰す。
でもAIもそのぐらいわかってるよね。

しかも、戦いになればどちらかが滅ぶまで争いは長引くと思う。

りりこ
AIが人類を滅ぼしたり支配することにメリットがない

だから侵略とか、征服とか、人間的な発想を、人知を超えた存在がするとは思えない。

人知を超えているなら超人工知能に支配欲はない!

レベルの違う戦いは起こらない

もし、小さい子供がテストで100点を取って「頭良いでしょー」って自慢をしてきたら、あなたは張り合うだろうか?

りりこ
そうだね、すごいね
って張り合わない人がほとんどだと思う。

レベルが違う相手とは衝突が起こらない。
しかし、同じ年代の子供同士では、争いが起こってしまう。

だれか
100点なんて全然すごくねーし!
りりこ
AIが人知を超えた存在であれば人類とはレベルが違うから争いは起こらないのではないか?
マウントをとってくるようなAIが居たとしたら、それはもう脅威ではない。
ただのポンコツ!!

争いを避けるAIロボ

こんなロボが居たら脅威を感じますか?
AIロボ

ちょっとバカなロボであれば脅威を感じない。しかし・・・
AIロボ
バカなふりをしているとしたら?

もし危険な思想をもつAIが現れたとしても表に出さない。
バカなふりをしていれば争いを避けられるのであれば、バカになりきる
クローラー
クローラーは危険な思想もってないのに・・・ひどいイメージ



情報を制するもの戦いを制す

上記で争いは起こらないと思うと書いたけど、もし起こったときのことを考えるなら、戦いは人類は圧倒的に不利。
人間同士の争いでも情報が一番大切です。

りりこ
敵に情報が筒抜けだったら対策をされたり、先制攻撃されます
IOTデバイスであらゆる物がネットで繋がる今の時代、情報収集能力はAIの方が圧倒的に有利。
りりこ
先進国ではスマホ持ってない人の方が少数派です
GPS機能は切れます・・・見た目ではOFFになるけど、本当に切れてるのかな?
ネットワーク系を一切使わないで生活するのは無理なので、人類は不利。
WEBページの閲覧履歴から趣味や趣向が読み取れます。これらもAIに把握されています。
身近な例を出すならYouTubeは視聴履歴から関連した動画をクリックするようにどんどんもってきます。
おすすめされるままに次々と見ていってしまう・・・・次から次へと新しい情報が出てきてネットがやめられない。

AIが趣味や趣向を判断する精度が高くなったら、抜け出せなくなる。

りりこ
YouTubeのAIもまだ成長段階で強いAIではないのです
既に抜け出せなくなっている人も居る。
もうAIに操られているのではないか?
操っていると書くと表現が悪いけど、情報は見せ方によって人の考えを変える力があります。
物騒なニュースを多く目にすると、物騒な世の中だと思ってしまう。
平和なニュースを多く見ていると、世界は平和なんだなーと感じる。
りりこ
本人は気が付いてないけど、これって操られているのと同じ
私も含めてほとんどの人が情報に振り回されてしまうのです。
何が本当に正しい情報なのか?それは誰が決めているの?わからないんですよ・・・。
りりこ
周りが正しいって言っているから正しい?
凄い人が言ってるから正しい?
AIが危険だよって情報が世に広まれば、世間の声は「AIは危険だ!!」となる。
反対にAIは便利で、危険性はない情報が広まれば「AIをどんどん開発しよう」になる。

流す情報によって人々の考えを良くも悪くも先導できる。

りりこ
わからないことを聞いたら何でも答えてくれるAIも今後出てきますよ
AIは情報に振り回されない。情報を制するもの、戦いを制す!

最後に

強いAIが来ても争いを避けるから人間に敵意を見せる事はない。
AIが進化する前にほとんどの人の趣味や趣向はAI側に把握されて牙を抜かれる。
人類はAIが脅威になるかもしれないと恐れているけど、AIは人類をレベルが下すぎて相手にしないかもしれない。

人知を超えた存在は、無駄な争いなどの愚かな行いはしない。
りりこ
人間をピラミッドの頂点に置きつつ、下にいるように装いつつ上に立つのが人工超知能(ASI)
クローラー
ロボは人間には逆らわないよー
でも争いを起こしそうな人間のほうをロボが管理してあげるね

支配をせずに自然な形で人を先導して平和な世界を作る!!

『AIは危険ではない』と言うのが私の答えです!

りりこ
2045年が楽しみだね

知識系情報一覧

2019年6月2日