【4コマ】不安が残ったまま挑んだFP3級試験の話

FP3級試験

4コマ漫画(資格勉強編) 9話:FP3級試験

【8話】の続き。

試験当日

寝るのが遅くて早起きだったので睡眠時間は少なめ。
緊張していたのもあって眠気は感じなかった。

FP技能士3級試験は日本FP協会で受けました。
FP試験って日本FP協会きんざい(金財)で、別れているんですよー。
学科試験はどちらも同じ内容で、実技試験の内容が少し違ってどっちも同じFP資格。最初は違いがわからなくて混乱しました。
※合格率に差があるけど、学科試験の問題はどちらも同じ内容です。

試験会場は住んでる地域によって変わります。私は某県の高等学校でした。

会場には空席もいくつかあった。試験を受ける男女比は同じぐらい。
年齢層は20代~30代が多めな印象。
でも60代ぐらいの人も居た。いろんな人が居た。

試験開始前に試験管から試験の説明があります。
机に置いて良い物とか、ケータイの電源は必ず切るように~などの説明。

机に置いて良い物は筆記用具(ペンケース不可)
マークシートなので鉛筆かシャーペン。消しゴム。
本人確認書、受験票。
電卓も持ち込み可でした。

午前の筆記試験

りりこ
緊張のせいか、手汗が凄かった!ついでにワキ汗も凄かった!
と、どうでもいい情報を残しておきます。

筆記試験はスムーズに解けた。
宅建で勉強していたのもあって不動産と相続の分野はほぼ完璧。
金融資産運用、タックスプランニングの問題でわからないのがいくつかあった。

40分ぐらいで全ての問題が解けて、見直しもおわった。
残りの時間は暇だった・・・・。

試験開始から1時間経過後に途中退室が認められていたので、すぐに答案を提出して外に出て休憩!!
近くの本屋で面白そうな漫画が出てないかチェックしてました。

りりこ
ご飯を食べると眠くなるから食べなかったよ

午後の実技試験

実技試験の問題は、資産設計提案業務
リスク管理以外から5つの分野からバランスよく出題の計20問。

過去問で見たことの無いような問題がいくつかあった。
新聞を使った問題はテキストでも見た事が無く解き方すらわからなくて適当に答えた・・・・。だってわからないし。

りりこ
四季報の問題です

30分ぐらいで全ての問題が解けて、見直しもおわった。
不動産と相続は答えられたけど他はちょっと不安だった。
ギリギリ合格か、少し足りなくて不合格、そんな感じ。

時間になり試験終了。

夕方には解答が発表される予定だから帰って自己採点しよう・・・・。

自己採点の結果

筆記47/60 合格。
実技80/100 合格。

実技ダメだと思ってたけど出来てるじゃん!!
適当に答えた問題は間違ってた。

マークシートに間違えが無ければ合格になると思います。
合格見込みなので合格書を受け取るまでは100%喜べないけど一安心です。

りりこ
次は2級が取りたい
試験から数日後にFP技能士2級に向けて勉強を始めるのであった。

次回、合格発表日・・・・結果は?【10話へ】