【4コマ】職業訓練は学校と同じような感じだけど慣れないと疲れる話

パソコン実習

4コマ漫画(転職編) 26話:パソコン実習

【25話】の続き。

職業訓練の授業の進め方

職業訓練校は基本的に学校と同じ。
日直が号令をかけて挨拶をして、出席をとる時は元気良く返事をする、授業中に私語は禁止・・・など。

授業初日には人前での自己紹介もありました。
時々、みんなの前でテキストを音読することもあります。

りりこ
学生時代を思い出しますねー

音読は、人前で喋るのが苦手な人には苦痛と感じるかもしれない。
私も人前で喋ることは好きではない。
しかし、就職面接では嫌でも人前で話をすることになります。

ここがスキルアップの為の学校と職業訓練校の違いです。

りりこ
職業訓練校は就職に必要な知識を勉強する場
人前での音読も、人前で喋ることに慣れる為のものです

就職の為の学校なので、マナー講習の授業もあります。
謙譲語、尊敬語の違い。正しい言葉遣いが出来ないとそれだけでマイナス印象になります。

りりこ
接客業で使われている敬語が間違ってる敬語なのもあった
無意識に使ってしまう部分もあるので、気をつけなくてはいけない。

主な授業は、IT業界で使われる専門用語の座学やパソコンのタイピング作業やオフィスソフトの実習だった。
りりこ
最初はパソコンのスイッチの入れ方からやりましたよ

IT系のレベルが高いクラスを希望したけど、基礎クラスかと思うような初歩的な部分から開始します。
オフィスソフト一式、IT基礎知識全般~プログラミング実習もあるけど、職業訓練で得られる知識では現場で通用するかと言われると微妙な所です。

これは講師の人も言ってたけど、3ヶ月の訓練で専門学校を出ている人や、長年仕事で続けている人に追いつけるはずがない!
最低ライングラフ
職業訓練では企業の求める最低ラインを突破して就職につなげるのが目的。
(企業が求めるラインを超えている人はさらに上を目指す)

りりこ
私は書類選考で何度も落ちた
企業の求めているボーダーラインを満たしていないわけです
出来ないからこそ訓練に通って全部覚えると決めた

慣れないパソコン実習

今までずっと立ち仕事をしていたので、長時間の座りながらの作業に慣れてなかった。

りりこ
座っているだけがこんなに疲れるとは思わなかった

当時の私はこんなことをつぶやいていた。
最初の一週間は苦痛だった。デスクワーク向いてないなーと感じたほど。
かといって接客業に戻るのであれば、この訓練を受ける意味がないわけで慣れるしかない・・・。

休憩時間は外を散歩して気分転換をして過ごしてました。

りりこ
人間、2週間も続けていると慣れてきます

同じように座り作業が苦痛に感じている訓練生も居ました。

同じ悩みをもつ人って話しやすいんですよ。
「座り作業が疲れますね~」って会話から話題を繋げていき、話し相手を見つけていくのであった。


集団の中でうまく馴染めるかどうか・・・・。
これも社会で生活するうえで重要なスキルとなります。

環境に慣れること、集団に馴染むこと、まずは最初のステージをクリア!

りりこ
慣れてきたら本性を現そうかな
次回、職業訓練のグループの話、ついに本性を現すのか!?【27話へ】
漫画一覧

4コマ漫画一覧

2018年1月25日