【4コマ】仕事を辞めたいと言った上司に辞めちゃえばって言った話

仕事辞めちゃえ

4コマ漫画(底辺生活編) 仕事やめちゃえ

前回の続き。

時期的には転職の面接で落ちた時(無職になる少し前)

【4コマ】第一志望の会社に落ちたときの絶望感は異常、立ち直る為にしたことの話

2019年10月14日

会社の上司と食事

面接に落ちたことを上司(女性)に報告したらご飯をご馳走してくれることになった。
予想以上に書類が通らなく、次に進んだとしても面接の突破が難しい。
転職の厳しい話をした。

その時に「戻ってくる?」と聞かれたけど断った。
さすがに皆に辞めると宣言して有給に入ったのに、戻れない!

りりこ
環境を変えたくて転職を決意したのに戻ってしまっては環境は変わらない

この上司はパートから社員に上がった人なので、仕事が出来る実力者だった。
それ故に厳しいことも言うし、性格もけっこうキツめでパートの人達には良く思われてなかった。

スーパーの管理職はほぼ男性。
女性の管理職は10年やってたけど数えるほどしか知らないぐらいに少ない。
令和になってもまだまだ男社会だった。

未だに古い考えをもっている人も多い。
「女は下」「女には負けたくない」そういう考えのおじさん連中。
少しでも良い結果を出すと粗探しをされて落とされる。
仕事面での男の嫉妬は恐ろしい。高脂血症の血液みたいにドロドロした世界です。

りりこ
そんな中で頑張っている女性なので私は尊敬していた

仕事を辞めたい上司

食事中に上司が仕事を辞めたい話をしてきた。

りりこ
仕事をバリバリこなす気の強い人なのに珍しいなー・・・

いろんなものを溜め込んでいるんだと思う。

私はあっさり「仕事辞めちゃいましょうよ、一緒に無職です」って言った。
人によっては、こんなことを言うのは無責任だと思うかもしれない。

辞めるか、辞めないべきか・・・答えは彼女が知ってるはず。
別に私に答えを求めているわけじゃないと判断したから私はこう言った。

りりこ
ただ弱音を吐いてみたかっただけ・・・わかってる
知ってるからこそ辞めるなだの頑張れとは言えない

「無職はダメでしょ」って笑われて、その後二人で職場の不満を言い合ってた。
弱気になってた上司もいつもの明るさを取り戻し、私も面接不合格の落ち込みを忘れる事ができた。

りりこ
良い1日だった

次は、就職が決まったらお祝いしてくれることになっている。

りりこ
職場を離れても人との繋がりは切れてません

辞める答えは心にある

仕事を辞めるかどうかはとても悩む。
職場の不満、人間関係、仕事を辞めたいと思うにはそれなりの理由がある。
とくに、誰かに相談するのは理解してほしい人を求めている。

りりこ
明確な答えなんか必要ないのです
だから今後も仕事を辞めたいって誰かに言われたら私は辞めちゃえばって答えると思う。
その気持ちは良くわかるから、否定はしない!!

最終的に辞めるか否かは自分の心にある。

何かを相談された時、相手を想って問題を解決をさせようと答えを出してあげようとしてしまう。
明確な答えがない問題だからこそ、答えを出さないのも選択の一つ。
次回、無職の日常!
漫画一覧

4コマ漫画一覧

2018年1月25日