【4コマ】無職になってから一歩も外に出ない生活をしていた話

出不精

4コマ漫画(底辺生活編) 出不精

前回の続き。

時期的には有給消化が終わり、完全無職になった辺り。

【4コマ】無職になった時に貯金無しだったから年金の免除申請をした話

2019年11月17日

節約で外出をしない選択

有給消化中に転職活動をしていたけど、転職エージェントとゴタゴタがあったり、希望してた仕事に就けなかった。
休みが長くなると、生活もだらけてくる。
起きた時間が『朝』のぐーたら生活をしていた。

りりこ
11時ぐらいまで寝ていることもあったよ
私はそんなしっかりした人間ではない。内面的にもダメ女である。
予定が無ければ目覚ましをかけて無理やり起きなかった。

職業訓練に通うことになったので、面接の予定もいれなかった。
完全な自由!

自由と言っても収入面では不自由になるのがわかりきっていたので、外出を一切しない生活をしていた。

食料の買出しは週に1回と決めているので、あるもので何とかすれば買い物に行く必要がありません。
節約休日

【4コマ】節約の為休日はずっと家に居る話

2018年3月3日
りりこ
過去の記事でも書いたけど、私は家にずっと居ても苦にならないタイプです
日中はドミノ倒しの動画をボーと見ていることが多かった。

りりこ
カタカタカタカタって倒れる音
大量に崩れた時のザーって音が良いんですよ
ビー玉が流れるだけの動画も見ていた。

りりこ
こっちも音が良いよね
今考えれば少し病んでいたのかもしれない。
他にやるべきことがあったんだけど、何もやる気になれなかった。
りりこ
転職疲れもあった

アマゾンプライムで映画を見ていることもあった。

りりこ
平日の昼間からハーブティーを片手に映画を楽しむ・・・
優雅な底辺生活!

夜は絵を描いたりブログの更新をしていた。

りりこ
これだけは続けられているから好きなんだろうなー

5日間ぐらい外出をしなかったけど、気分も晴れない日が続いたから散歩に出かけるようにした。

りりこ
近場を歩くだけならお金もかからないし、気分転換にもなる

外出をすればそれなりに楽しめるんだけど、家を出るまでが面倒に感じる。

りりこ
着替えたり、化粧したり・・・身支度がね
人はそれを出不精と呼ぶ。

適度に散歩をしたりしたけど、気分はあまり晴れずインドア生活を続けるのであった。

社会から離れると心の余裕もなくなっていく。
無職をエンジョイできるのも一つの才能なのだと感じた。
次回、職業訓練前に生活費支援!
漫画一覧

4コマ漫画一覧

2018年1月25日