漫画ブログを運営して2年、苦労した部分と広告の将来性

漫画ブログ

漫画ブログを運営して2年で苦労した部分

漫画ブログを2年運営して苦労した部分などを書いていきます。

2018年1月22日に漫画ブログを始めて2年目、メインコンテンツの漫画記事も100記事を超えた。
漫画一覧

4コマ漫画一覧

りりこ
この記事を書いた時点だと129話です

漫画ブログは集客が難しかったけど、ようやく伸びてきました。
検索エンジン経由
検索エンジン経由
検索エンジンからのアクセスは1年目の10倍近くまで増えた。

伸びるために試行錯誤してキーワード選別をしていた。

アドセンス関連コンテンツ開放!ブログが軌道に乗るまで!| オーシャン戦記13

りりこ
画像だけで勝負すると検索エンジンでひっかかりにくいから難しいです

なんでもありの雑記ブログ

漫画ブログを名乗っているのに漫画一本でやってない。
では私は何で勝負しているのか?
ブログ記事
記事の一覧はオリジナルイラストで統一されているので、パッと見はまとまっている印象になってると思う。

2nd
りりこ
今回のイラストも、ちゃんと下描きから描いてますよ

しかし中身は・・・・。
デジタルパッチワーク

りりこ
まるでパッチワークのような状態です

人気の記事に漫画記事はほとんど入っていません。
これには理由があって、雑記系の記事が検索エンジンで上位をキープしているから。

パッチワークでもトレンドネタは扱ってない。
いつでも読まれやすい記事をコツコツと積み立てている。

検索エンジン上位の雑記記事

検索エンジンの上位表示はブラックボックスなのでわからないから予測を書いておく。

ページ毎に滞在時間(ページを見ている時間)と言うのが存在する。
上位に表示さてているページは滞在時間が長めの傾向。

りりこ
すなわち、しっかり読まれているページと判断できる
テキスト量が多いので、しっかり読まれていれば滞在時間が長くなる。
りりこ
漫画だけだと手軽に読めてしまうので、滞在時間は短くなってしまう
しっかり読まれるページは検索エンジンでの評価が高いと考えている。
反対に滞在時間の短い記事は読まれてないと判断されて評価が低め。
りりこ
AIだと漫画の内容まで判断するのが難しいのです

雑記ブログのデメリット

いろんな記事を書くので、幅広い層に見られることになる雑記ブログですが、あれこれ書いているので、リピーターが付き難い。
専門性も低くなってしまう。

りりこ
例えるならファミレスのような状態です
いろいろあるんだけど、やみつきになるような特化メニューが無い

漫画ブログとの相性

漫画ブログは続きが読まれやすい。リピーターも増えやすいです。
うちは雑記ブログで知ってもらい、漫画記事に流すようにしている。

りりこ
ファミレスなのにやみつきになるメニューを置こうとしている状態!
今のところはそれでうまくいっている

相性はそこまで悪くないっぽい。

漫画のネタ

うちでは体験談を漫画にしている。エッセイ漫画と呼ばれるジャンル。

しかも『底辺を抜け出す』と言うニッチな分野です。
目標が目標なので、それなりに結果を出さないといけません。

【4コマ】自己採点でボーダーラインだった宅建試験結果発表日の話

でも人生は思い通りにいかないもので失敗もします。

【4コマ】賃貸物件の更新費用が払えず親を頼った話

【4コマ】第一志望の会社に落ちたときの絶望感は異常、立ち直る為にしたことの話

りりこ
試験前は勉強に専念する為、更新はお休みになる
生活を最優先にしているので漫画作りが遅れてしまってます
りりこ
資格試験ネタを漫画にしようとしたの誰ですか・・・
白ハゲ
自分でしょ、ほんと計画性ないよなー

読者をどう思っているのか?

ブログを読んでくれる人はありがたいと思っているけど、読者様とは思ってない。
興味のある記事だけ適当に読んでくれればいいと思っています。

りりこ
全記事読んでます!!って人は変態だと思ってる
これだけいろんなジャンルの記事を書いているわけだから全部興味ありますってレアですから・・・。
りりこ
量子論とか一般人は見ませんからね

変態は言いすぎだけど、うちのブログは主観の塊ですから、全部見てくれないほうがありがたいのです。

考えの押し付けはしたくないのが方針なので、漫画記事なら漫画記事のみと半分かじるぐらいでお願いします。

りりこ
ブログってそういうもんだと私は考えているので
ツイッター
1年前に比べてフォロワーも増えたので、応援してくれる人は大事にしていきます!

収益

たまに質問がある収益の話。
グラフ
1年目は1年で10000円でした。
2年目は・・・・?

りりこ
そんな変わってないよ
アクセスは増えた。本来であれば上がるのが普通なんだけど、2019年の3月ぐらいからアドセンスの単価が一気に落ちているんですよ。やってる人ならわかると思う。
りりこ
1年目よりは増えているけどサーバー代が賄えてるぐらいです
スマホで見ている人はわかると思うけど、モバイル系の広告はゼロにしています。
りりこ
あれ邪魔くさいから嫌い

またアドセンスはCookieを利用して広告を選んでいる。
近年、Cookieの規制の動きも出てきている。

りりこ
Cookieが規制されるとアドセンスも厳しいかもしれない
しかしアドセンス以外でもクローズドASPの話があり、加入しました。
クローズドASPについてはこちらの記事で。

ブログの知名度が上がると企業案件の話がくるけど、記事を書かないと伸びない!| オーシャン戦記14

まだ最低限の広告しか導入していません。

りりこ
収益はもらえるのであれば欲しいですけど、不確定要素があるから様子を見ている

ネット広告

ネット上の広告って嫌われています。悪質な広告も増えている。
Adblockなどの広告排除ツールを導入しているユーザーが増えており、今後も増えていくと予想される。

企業側も広告をブロックされたくないからAdBlockを無効にしようとしている。
広告を収入源にしているニュースサイトなどはブロックされてしまうと運営が難しくなる。

広告を見たくないユーザー VS 広告を見せたい事業者

りりこ
これ誰が得するんだ???
広告って本来宣伝するのが目的なのに嫌われてイメージダウンになるよ

無理やり広告を表示したらユーザーはさらに広告嫌いになる
結果的に自分達の首を絞めているのがわからないのか?

嫌われつつある広告リンク。

広告を貼るというのは外部リンクを繋ぐこと。
繋いだリンクへの移動がないと、意味の無いリンクを貼っていると見なされます。

クローラー
リンクが多いけど飛んでいる人が少ない
このページ、無駄に外部リンクばっかり繋いでる!!
何らかのペナルティでサイトが飛ぶこともありえる。

あくまでこれは私の推測です。
意味の無いリンクはページの評価を下げることに繋がるので、ASPでも同じことになるかもしれないって考えているので、様子見をしているのです。

りりこ
皆がやっているから大丈夫なんて保障はどこにもないのだから・・・
飛んだページは元に戻りません。戻ったとしても長い時間がかかる。

仮に飛んだとしてもリピーターが多ければ痛くない。でもうちはその段階に達していない。

最後に

続けていればそれなりに伸びてくることが証明できたかも。
2年やってて漫画記事129って少ないけど、見てくれる人も増えてきたよ。

この記事の目的は同じような人の助けになるかと思って公開しました。
デジタルコンテンツのパッチワークのブログでも良いって言ってくれる人が居る。

りりこ
続けていれば結果もついてきます

今後、ブログが成長すると、知名度も増えてくると思う。
漫画の梨々子は歳をとらないんですよ・・・。
しかも画力が上がれば魅力はアップする!最強じゃないですか。

りりこ
初心を忘れずに続けていきます

ユーザーファーストを忘れてはいけない!

私がブログを始めて苦労した部分や失敗談を公開しているので参考にしてね!