お金が増えると幸せも増えるのか?

お金と幸せ

お金と幸せ

幸せの価値観は人それぞれ。記事は私個人の価値観です。
押し付けや共感を求めたりするつもりはありません。

貧乏生活をしているからこそ書く、お金と幸せのテーマ

私の年収は100万円程度です。

年収100万

年収100万!低所得者の年収証明、底辺事情

2019年1月8日
幸せか不幸か問われたら迷わず「幸せだよ」と言えます。
生活はギリギリだけど、楽しいことも多いです。
自由な時間も多く、絵を描いたり好きな事ができている。人間関係にも恵まれているほうだと思う。

お金と幸せは比例するのか?

それでは年収が200万になって、幸せか不幸か問われたら多分同じように「幸せだよ」と言う。
理由は生活は余裕が出てきて、光熱費を限界まで節約しなくていいし、快適な生活になると思うから。

りりこ
食費も今ほど切り詰めなくていいからね

年収が倍になったわけだから幸せも倍???

りりこ
年収100万が200万になったら幸せも2倍になるのかと言うと
それがそうはならないんだなー
そんなに単純じゃない

もし年収が1000万になったら

簡単に稼げる額ではないので、仕事は激務になって自由な時間も減る、幸せか不幸か問われたら「不幸」と言うかもしれない。

ほしい物が何でも手に入る生活、好きな物が自由に食べられる生活。
いいな~と思う事もあります。
でも欲しい物が何でも買えたらつまらなくなるし、好きな物を好きなだけ食べていたら病気にもなる。

金銭面は良くても自由な時間もなくなってしまうかもしれない。

りりこ
趣味の時間も取れない生活だったら嫌になるかもしれない
好きな仕事じゃなかったら自由も無の生活は
何のために生きているのかわからない

幸せとは?

20代前半の頃、今と違う仕事をしていました。給料は同年代に比べて良かったです。
仕事が激務だったし、精神的に辛くなって辞めましたけどね。

りりこ
振り返ると、当時の幸福度はそんなに高くなかったです
仕事の夢まで見るようになって気が休まらなかった
本当に追い詰められてました・・・・
給料も良かったし、欲しかった物も片っ端から買えました。
最初は嬉しかったですよ。最初はね。
何を買っても、高級品でも心が満たされなくなっていった。

お金を持ってるから人も集まってきました。

その人達はどうなったのか・・・・言うまでもないでしょう。
現在、集まってきた人は私の周りに居ません!
お金を持っているときに集まってきた人は、私に集まってきてたのではなく、私のお金に集まってただけでした。でも当時はそれがわからなくってね・・・・

お金を持っていると人は寄ってきます。「奢って」とたかられることもある。
しかも断るとケチとか言われるんですよ・・・・。理不尽じゃないですか。

りりこ
現在、貧乏生活中
私の周りに集まってくる人は困ってると助けてくれる良い人ばっかり

私に良くしても見返りは無いのに助けてくれる

お金で買えない、人間関係。
お金持ちから貧乏への転落もまた貴重な体験です。
人生経験もお金で買えない。

お金で買えるものには限界があります。
お金が増えると制限が無くなるし心に余裕も出る。
今の生活は楽しいけど余裕はないから、もう少し稼げるようにはなりたい!!
稼げるようになったら、今まで良くしてくれた人に返したいね。

結論


お金が増えると幸せも増えるのか?
お金が増えると幸せも少しだけ増えるけど、お金が多ければ多いほど幸せになるわけではない!
これが私の答え。

お金が無くなると心の余裕が無くなる気持ちもわかる。私もそうだった。
生活できる最低限のお金+趣味で少し使えるぐらいは欲しいね。

物欲は若い頃のように無いです。豪邸に住みたい願望も無い。
お金、時間、人間関係、さまざまな要因で幸せは決まります。
お金は数値化できるから目に見えて、わかりやすいけど、それだけでは幸せになれません。

りりこ
布団で眠れる生活、普通の食事、趣味が充実してて
勉強で知識を身につけて賢くなって
筋トレで健康な体を維持できて
心から信頼できる人が回りに居る生活
私の考える最高の幸せです

年収100万円の負け惜しみだと思われるかもしれないけどそれでいい。

あって困らないし、人を助けることもできるお金。
お金だけが全てでは無い。
人生は年収で決まらないって事です。ゆとりのある自由な時間も大切です。

りりこ
なんでも人と比べてしまう人は幸せになれないような気がします
お金があっても孤独な人って多い。欲しい物が買えるのに満たされて無い人も多い。
幸せって難しいね。

イラスト雑記

思想雑記・ブログ運営一覧

2018年2月17日