【4コマ】マグカップとすき焼きのタレで作る半熟味玉の話

半熟味玉

4コマ漫画(食事編)8話:半熟味玉

【7話】の貧乏飯

仕込んでおけば一品完成

前回に続きすき焼きのタレを使った放置料理。
半熟タマゴって美味しいですよね、小腹が空いた時のおやつにもなる!
貧乏飯では不足しがちなタンパク質も豊富です。
今回はそんな半熟タマゴを味玉にしてしまいましょうー。

料理方法
1、熱湯に卵を入れて6~7分茹でて半熟タマゴを作る。
2、氷水につけて冷やす。
3、殻を剥き、細かい殻が付いていると嫌なので水で軽く流す。
4、マグカップに入れてすき焼きのタレを入れる。
(比率はタレ8:水2ぐらいでやるけど、濃い目の味が好きな人はストレートで)
5、半日~1日冷蔵庫で放置して完成。

アレンジメニュー
めんつゆだとあまくないバージョンが作れます。

写真で紹介【すき焼きのタレ半熟味玉】
半熟味玉写真1
茹でたらしっかり冷やす!冷やしておかないと殻が剥きにくくなります。
半熟味玉写真2
綺麗に剥けました!
半熟味玉写真3
6分茹でだと中はこんな感じです。流れ出てるけど黄身のとろみは強め。
半熟味玉写真4
マグカップに4つ入れた。(マグカップは100均の普通のやつ)
半熟味玉写真5
すき焼きのタレと水を入れた。(8:2)
(マグカップに入れるとタレ消費が少なめになります)
半熟味玉写真6
半日放置して出来上がり~!
マグカップで作るとタマゴが触れ合ってた部分が白くなります。
他の部分はしっかり味が染みているので問題ありません。

丸い痕が気になる人は袋とか別の容器で作ってね。

卵の値段は1玉20円ぐらいとしておきます。
※価格は一般的なスーパーを基準にしております。
すき焼きのタレはマグカップを使っているので極少量で済みます。

りりこ
お風呂が少ないお湯でも体積が大きい人が入ればお湯がいっぱいになる
原理と同じでカップにぎっちりタマゴが入っているので少なくても平気
上に入れたやつは浮きやすいので、下に入れたものから食べるようにしています。

マグカップに残ったタレは別の料理にも使えます。
炊き込みご飯の時に使ってもいいし、前回のような煮魚料理に加えても良し!

りりこ
ケチくさいけど無駄がない

★注意★
タマゴは一日1~2個が理想とされているので、作っても全部一気に食べないように。

今回のポイント
マグカップを使うことでタレの消費が少なくて済む。
冷蔵庫でつけておくだけで味が染みて食べごろになる。
残ったタレは再利用が可能!!

つづく。

漫画一覧

4コマ漫画一覧

2018年1月25日