【4コマ】生きる理由を考えつつも答えは出ず考えるのをやめた話

死にたくない

4コマ漫画(底辺生活編) 死にたくない

前回の続き。

孤独死について考えてから『死』について考えるようになった。

生きている理由

とくに嫌なことがあったわけでもないのに、気分が落ち込むことがある。
朝起きるのも嫌になる。(仕事がある日、ない日限らず)

寝る時もたまに、このまま目が覚めなければいいと思う日がある。
空腹のまま眠る時に起こりやすい気がする。

りりこ
かなり制限された生活だからストレスなのかもしれない

自分は何で生きてるんだろうと考えることもある。
誰もが一度は考えたことあるかもしれない。

やりがいがあることをしているわけでもない。
親に孫の顔が見せてあげられるわけでもない。
家族に金銭的な援助もしてあげられるわけでもない。
一人孤独に休日を過ごす日々・・・・。

りりこ
考えてみると私には何もないなー・・・・

【4コマ】子供が産めない体、言葉は凶器であり、傷は残り続ける話

2019年4月2日
病気だったので20代の時に結構な額の手術代を出してもらってます。
いずれ返すとは言ったものの30代の今、まだ返せてない。
両親にとって私はただのお荷物なんじゃないかって気持ちがある。
今後も消えないと思う。
りりこ
そんなことを言われたことはないけど
内心思ってるんじゃないかと・・・・そればっかり考えている

こんなはずじゃなかったと私が考えるように
両親もこんなはずじゃなかったは考えると思うから・・・・

でも私が居なくなったら家族は悲しむ。それは嫌。

頭であれこれ考えていてもお腹は空く。

りりこ
お腹が空いて何かが食べたいと感じることは
体が生きるのを望んでいることだよね
生きるために栄養を取りなさいと体が訴える。

『死にたくないから生きている』理由はシンプルだった!

水も飲まず、何も食べなければ死ぬ。多分1週間もたないだろう・・・。
生きていることに複雑な理由とか、目標なんか無くても良い。
食べものを受け付けなくなった時は、体が生きることを諦める時。
その時がくるまでは、気分が落ち込んだら美味しいものを食べるようにする!

現在の生活で気がついたことは、
節約モードで食費を削りすぎるとメンタルに影響が出ること。
食べ物と幸福度、食事と精神状態は影響ある!!
りりこ
気分が落ち込んでいると言っても
ブログで漫画描ける余裕があるから、まだ大丈夫だったりする

だから今後も、誰かの役に立てるような情報発信を続けるよ!

次回、何か食べたい欲求が止まらない!新型栄養失調の話。

漫画一覧

4コマ漫画一覧

2018年1月25日